一人暮らしのプロバイダー

引越しと部屋探しのポイント

住みよい部屋にするために

自分のことを自分でするコツ

お金の管理はしっかりと

ライフラインの簡単節約術

食費を抑えてお料理上手

ひとり暮らしの防犯の知恵

まさかの災害に備える

ズバリ侵入経路は鍵!

空き巣の侵入経路として、一番多いのは鍵を使ったものです。

鍵って、当たり前にかけることで解っているのに
どうしてそんなに鍵を破られて、侵入されてしまうのが
不思議ですよね。

鍵を使った侵入方法として挙げられるのは、
まずは堂々と入る正攻法で、合鍵を使われるタイプです。
例えば家の鍵をポストの中、植木鉢の下、傘立ての底など、
玄関近辺に非常用、家族用などの目的で置いていませんか?

空き巣はコレを見つけるのはプロですよ。(^^;;
合鍵を置いておくのは、入って~と言っているようなもんです。

もうひとつは、不正開錠によるもので、
ピッキング、サムターン回し、カム送りなどと呼ばれる、
道具を使って鍵を破るあけ方です。
これを100%防ぐことは残念ながらできませんが、
時間を稼ぐことで侵入を諦めさせることが出来ます。

不正開錠は5分で諦めると言われていますから、
鍵はタイプの違うものでダブルロック、更にダミーも使うなど、
不正開錠に5分以上かかるようにしておくと安心です。


防犯グッズを上手に使おう