一人暮らしのプロバイダー

引越しと部屋探しのポイント

住みよい部屋にするために

自分のことを自分でするコツ

お金の管理はしっかりと

ライフラインの簡単節約術

食費を抑えてお料理上手

ひとり暮らしの防犯の知恵

まさかの災害に備える

毎日カップめんはやめよう

ひとり暮らしをしている人にとってとても心強い見方が、
カップめんやレトルト食品ですね。
カンタンに出来るし安いし、片付けも簡単だし、
言うことありませんよね。

でも、なんで、こんな便利なのに、
毎日の食事で使わないんだろう??な~んて
思う人もいませんよね。

そうですね。
毎日食べるものではないって、みんなわかってるんです。
栄養のこと、体のことを考えると、
そう毎日食べるものではないんです。

塩分や脂肪分など体に負担をかけるものが非常に多く
栄養素として取りたいビタミンやミネラルなど不足しています。
食品添加物も多いため、食べ続けると摂食障害や
味覚障害など、重大な病気の引き金にもなりかねません。

もしカップめんやレトルト食品を食べるなら、
サラダを添えたり、フルーツを食べたり、
また野菜ラーメンなどにして、
意識的に野菜などで栄養を補うようにしましょう。

同様にファーストフードやコンビニ弁当ばかりも、
おススメできません。油分、塩分がとても多く、
野菜やミネラルは不足していますから、
明かに肥満、体調不良、栄養不良で体に異変が出てきます。
たまに食べる、意識して海草や野菜を取るなどして
栄養バランスを保つように心がけましょう。


特価品を上手に利用しよう