一人暮らしのプロバイダー

引越しと部屋探しのポイント

住みよい部屋にするために

自分のことを自分でするコツ

お金の管理はしっかりと

ライフラインの簡単節約術

食費を抑えてお料理上手

ひとり暮らしの防犯の知恵

まさかの災害に備える

保存上手は節約上手

どんなに上手にまとめ買いをして、献立を考えてバッチリでも、
食品の保存が上手くできなければ、腐らせたり、
しおれさせて食べごろを逃すことになり、
結局のところ、大きなムダを作ってしまいますよね。

もちろん、上手に献立を立てて食べきることは大切ですが、
冷凍庫や冷蔵庫、電子レンジを使ってできる
上手な食品の保存方法を覚えておけば、とっても便利です。

例えば、大きな塊で買ってきたお肉は、
1回の使用量ごとに小分けして、
ラップに包んで冷凍庫に入れておきましょう。
買って来たままの状態だと、鮮度が落ちますし場所も取ります。
出来れば、使う料理に合わせて切っておくと、
使うときに解凍するだけなので、とても便利です。

野菜も、レタスなどは芯の部分をくりぬいて
水を含ませたキッチンペーパーなどを詰めておけば長持ちしますし、
ネギは使いやすいように小口切りにして冷蔵庫、
もしくは冷凍庫に入れておくと、緑が欲しいときにすぐに使えます。

その時はちょっと面倒な手間でも、するとしないでは大違い。
私は、忙しいときのための時間の貯金だと思って、
面倒だけど小分け保存を実践していますよ。


上手な食費の使い方