一人暮らしのプロバイダー

引越しと部屋探しのポイント

住みよい部屋にするために

自分のことを自分でするコツ

お金の管理はしっかりと

ライフラインの簡単節約術

食費を抑えてお料理上手

ひとり暮らしの防犯の知恵

まさかの災害に備える

不用品の処理方法

家具や衣類、家電など、大きなものが要らなくなることが
生活をしている中で出てきます。
実家なら物置などがあって、そこにとりあえずでも
放り込んでおけばしばらく忘れて過ごせますが、
ひとり暮らしをしている狭い部屋だと
一刻も早く処分したくなるものですよね。

要らなくなるということは、新しいものが入るわけですから、
本来なら、壊れるまで使うのがベストです。
でも、そういう心構えを持っていても
どうしても使えるけど要らないものが出てくることも、
ありえますよね。わかりますよ。(^^)

そんなときは、フリーマーケットや
リサイクル業者を利用してみてはいかがでしょうか?

リサイクル業者は家にまで商品を見に来てくれるので、
車のない学生さんでも利用しやすいサービスです。
万一値がつかなくても引取りをしてくれる場合もありますので、
申し込みをするときに聞いておくことをおススメします。

テレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機などは、
家電リサイクル法によって、
処分するときにお金がかかることになっています。
ですから、フリーマーケットやリサイクル業者などを利用して、
上手に処分することも覚えておいてください。


隣人トラブルはどうする?