一人暮らしのプロバイダー

引越しと部屋探しのポイント

住みよい部屋にするために

自分のことを自分でするコツ

お金の管理はしっかりと

ライフラインの簡単節約術

食費を抑えてお料理上手

ひとり暮らしの防犯の知恵

まさかの災害に備える

ベランダの使い方

家賃を払って借りているのは、
雨風の当たらない部屋だけではありませんよね。
そうです、窓の外を見てください!
ベランダや一階なら猫の額のようなお庭がついていませんか?

…お洗濯いっぱい?いや、ゴミだらけ?!(^^;;

そんなのもったいないですよ~!
洗濯物は仕方がありませんが、ベランダも家賃の一部です。
せっかくだから収納など有効に使ってみませんか?

ベランダの使い道としては
洗濯を干すことにプラスして、大きく2通りあります。

ひとつは、家庭菜園にしてしまうこと。
ネギや三つ葉、しそ、ミントやバジルなど、
わざわざ買うほどでもないけどあれば便利な野菜を
プランターで育てます。育てるというより、
種を蒔いてたまーに様子を見るだけでOKです。

特にネギなんかは、一度買ってきたら、
食べない根っこの部分を土に植えておけば、
数日で可食部の芽を出してくれます。

もうひとつは、収納に使います。
ホームセンターなどで販売しているコンテナな防水性も高く、
非常に頑丈であるため、中の物を汚すことなく
野外に置いておくことが出来ます。

例えば、処分できない本や書類、雑誌などは
外に置いておいても熱や寒さで変化するなどの問題がないので、
あまり読まないなら部屋に置くより、むしろコンテナに入れて
外に置くほうが場所も取らずにスッキリするでしょうね。

どちらも洗濯物の下の空きスペースでできることです。
このワザ、使わない手はないですよ~!


100円ショップ収納術