一人暮らしのプロバイダー

引越しと部屋探しのポイント

住みよい部屋にするために

自分のことを自分でするコツ

お金の管理はしっかりと

ライフラインの簡単節約術

食費を抑えてお料理上手

ひとり暮らしの防犯の知恵

まさかの災害に備える

夏服・冬服の収納のコツ

そういえば、学校にも「衣替え」ってありましたよね。
夏服から冬服は、冬服から夏服へと制服を替える時期です。

実家にいるときは、
気が付けば服の入れ替えが終わっていたとか、
そうでない人は夏服冬服ごっちゃごちゃに
たんすやクローゼットに納めていませんでしたか?

これでは、収納スペースがもったいない…!(>_<);;

冬服は冬にしか着ないし、夏服は夏にしか着ませんよね。
季節の変わり目に着る服、着ない服の仕分けをして、
着ないものをクローゼットなどに片付けておけば、
夏・冬の入れ替えが出来、たんすの大きさは半分ですみますね。

衣替えのコツは、洗ってからとにかくしっかり乾かして
きちんとたたんでスッキリと収納することです。
できればアイロンがけをしておくと、
衣替えの時にすぐ着れてとっても楽チンです。

防虫剤を入れておいても良いですが、
ニオイが気になる人は新聞紙を
ケースに敷いておくことをおススメします。
新聞のインクには虫が嫌う成分が含まれていますからね。(^^)v

おまけに衣替えをすることで、服も長持ちしますし、
流行後れの服や古くなった服もう着ない服などを
一度に整理できて、処分するいいきっかけにもなりますよ。


見せる収納のコツ