一人暮らしのプロバイダー

引越しと部屋探しのポイント

住みよい部屋にするために

自分のことを自分でするコツ

お金の管理はしっかりと

ライフラインの簡単節約術

食費を抑えてお料理上手

ひとり暮らしの防犯の知恵

まさかの災害に備える

部屋には要るものだけを置く

社会人や学生になる時、ひとり暮らしをしようと
借りる部屋は、大体がワンルーム、1D、1Kなど、
ひと部屋が一般的ではないでしょうか?

最初から2部屋以上なんてことはまれですよね。

実家にいるときは、自分ひとりに
自分の部屋があればそれで十分でしたが、
ひとり暮らしの場合は、実家でひと部屋使うだけとは
全く状況が違ってきます。

どこが違うかというと、ひとり暮らしの場合は、
生活必需品も部屋の中に置かなくてはなりません。
実家では、洗濯機やキッチン用品など
自分の部屋にはなかったものですよね。
自分の部屋は自分のモノ、自分が気に入ったものだけを
置いていれば良かったのですから。

ですから、いつもの調子で、ちょっと気を抜けば
生活スペースはぐんと減ってしまいますよ。(^^;;

とにかく部屋は狭いんですから、何といっても
必要なモノをしっかりと見極める必要が出てきます。
実家の自分の部屋とは考え方を変えなくてはなりません。
生活に必要なモノに優先順位をつけて、
厳選して荷物を運び込むことを忘れないようにしましょう。


鍵の管理は慎重に